ゲスト 61人 と メンバー0人 がオンラインです

BIU World Network BIU English BIU Español BIU Português BIU Français BIU 中文 / Chinese BIU 日本語 / Japanes BIU Русский BIU Arabic / العربية

Faculty of Arts & Humanities / 芸術人文科学学部

A A A

Bircham International University

Bircham International Universityへの入学申請は世界中のどこからでも、そして一年を通じてどの時期でも可能です。200を超える専攻分野の中からあなたに最適な研究科目を選び、キャリアと両立しながら遠隔教育学位を取得することができます。

 

BIU事務局 - 連絡先 ...
ご質問・ご相談など、お気軽にご連絡ください。

 

芸術・人文科学部

 

芸術・人文科学部

 

 

遠隔教育による 日本語教育

スペシャリスト / エキスパート ディプロマ - オンライン 遠隔教育による 日本語教育
学士号 - オンライン 遠隔教育による 日本語教育
修士号 - オンライン 遠隔教育による 日本語教育
博士号 (Ph.D.) - オンライン 遠隔教育による 日本語教育

 

このプログラムは多くの事例を挙げながら、第二言語教育(SLT : Second Language Teaching)の方法論について解説します。日本語教育プログラムにおいて異なる観点を概観し、教育学的手法を評価するとともに、この分野で成功するための方針を提示します。このプログラムは日本語教育を効果的に実践するための重要事項を網羅し、きわめて実用的なアプローチを用います。

 

学術監修者 : Peter A. Muckley
Bircham International Universityヒューマンネットワークの学術監修者について さらに詳しい情報は...

 

学科目リスト(1科目3単位)。
1BIU単位=1USAセメスター単位(15時間分の修得)=2ECTS単位(30時間の学習)。

 

日本語
言語習得
教育・教育学
言語学
バイリンガル教育
教室テクノロジー
学習システム設計
教室運営と教育戦略
評価手法
マルチリンガルの子どもたち
日本語教育

 

 

遠隔教育による 日本語教育

 

このモジュールはスペシャリストとエキスパート、ならびに学士、修士、博士(Ph.D.)それぞれの学位プログラムに対応しています。この学術プログラムは大学院レベルで構成されており、修士、博士課程に適用されます。モジュールはスペシャリストとエキスパートのディプロマ、ならびに学士号のコースを修了する際にも専攻することができます。さらに、モジュールのそれぞれの学科目を独立した学習コースとして履修することもできます。 同学部の他のモジュールや学科目と組み合わせたり、もしくはそれぞれを補完することもできます。 さらに詳しい情報は...

 

スペシャリスト / エキスパート ディプロマ - 日本語教育
受講料 : 1.050 Euros (1.350 US$) ... 1.470 Euros (1.890 US$).
オンライン スペシャリスト / エキスパート ディプロマ : この遠隔教育学位プログラムに必要な単位は 15 ... 21 履修単位
構成: 遠隔教育による 日本語教育= 33 履修単位 - この専門モジュールの全コースの中から、スペシャリスト・オンラインディプロマは5コース、エキスパート・ディプロマは7コースを選択します。

 

学士号 - 日本語教育
受講料 : 3.510 Euros (4.420 US$) ... 6.800 Euros (8.700 US$).
オンライン 学士号 : この遠隔教育学位プログラムに必要な単位は 130 履修単位
構成: 遠隔教育による 日本語教育= 33 履修単位 + 一般教育60単位(過去に受けた教育と職歴から算定した単位を移行します。) + 必要に応じて、Bircham International Universityの芸術・人文科学部 にある他のモジュールより、追加のコースを選択することができます。このコース選択は、遠隔教育大学教育委員会によって承認されなければなりません。

 

修士号 - 日本語教育
受講料 : 4.680 Euros (6.120 US$) ... 7.020 Euros (9.180 US$).
オンライン 修士号 : この遠隔教育学位プログラムに必要な単位は 36 ... 54 履修単位
構成: 遠隔教育による 日本語教育= 33 履修単位 + 13 履修単位 > 研究方法論と最終プロジェクトもしくは最終論文

 

博士号 (Ph.D.) - 日本語教育
受講料 : 5.850 Euros (7.650 US$) ... 9.360 Euros (12.240 US$).
オンライン 博士号 (Ph.D.) : この遠隔教育学位プログラムに必要な単位は 45 ... 72 履修単位
構成: 遠隔教育による 日本語教育= 33 履修単位 + 必要に応じて、Bircham International Universityの芸術・人文科学部 にある他のモジュールより、追加のコースを選択することができます。このコース選択は、遠隔教育大学教育委員会によって承認されなければなりません。 + 18 履修単位 > 研究方法論と最終プロジェクトもしくは最終論文

 

納入方法は最大24回の分割払いが可能です。

 

 

BIU は学生一人ひとりのニーズに合わせて、遠隔高等教育の学位プログラムを作成します。

さらに詳しい情報は...

 

教授法:遠隔高等教育

 

この遠隔教育プログラムは、既存の通信教育の手法で実施されます。コース登録が完了すると、Bircham International University(BIU)からカリキュラムに必要な教材・書籍が送付されます。学生は指定された書籍を読み、理解した内容を20~35ページのレポートにまとめます。このレポートが試験に相当し、メールまたは郵送で提出します。その後、Bircham International Universityはその課題を評価します。及第すれば、BIUより学位・ディプロマが授与されます。BIUの教授法、個別指導、評価についての詳細は、遠隔教育の研究の手引きをご覧ください。 さらに詳しい情報は...

 

遠隔教育プログラムの志願者は下記の点に留意してください:
1.住所:Bircham International Universityが郵送する、学習プログラムに必要な書籍・教材の送付先として、間違いのない住所を登録してください。
2.連絡:学生とBircham International Universityは、Eメールもしくは郵便、電話で連絡を取ります。学習プログラムの進行状況の確認や、学術的サポートもこれら連絡手段を使用します。
3.学習適応力:指定書籍を読みレポートを書くにあたって、身体的・心理的な支障がある場合は、この遠隔教育プログラムへの入学手続きを行う前にBircham International Universityにお知らせください。
4.テクノロジー環境:この遠隔教育プログラムを履修するために特別なシステムやテクノロジー環境は必要ありません。
5.言語:指定書籍およびレポート作成を英語以外の他言語で行いたい方は、遠隔教育プログラムの入学手続きの前に申請し、BIUの許可を取ってください。
6.差別:人種、皮膚の色、性別、信仰による差別は一切ありません。
7.年齢:各種遠隔教育学位プログラムによる入学要件を確認してください。 さらに詳しい情報は...

 

遠隔教育学位プログラムに関するすべての情報は英語で記されています。しかし、要請が承認された場合のみ、他言語で必要課題を提出することができます。

 

期間 - オンライン 遠隔教育による 日本語教育

21単位の取得が必要なプログラムを修了するための推定期間は約21週間です。45単位の場合は約45週間を必要とします。ただし、これらはあくまでも概算で、遠隔教育学位プログラムに必要な期間は、一週間平均15時間の学習を基本として算出されています。 学歴や職歴から算定される単位数や、日々どれだけプログラムに専念できるかどうかによって、それぞれ異なります。

 

 

遠隔教育による 日本語教育

学科目リスト(1科目3単位)。


1BIU単位=1USAセメスター単位(15時間分の修得)=2ECTS単位(30時間の学習)。
このコースは企業研修に最適です。 さらに詳しい情報は...

 

日本語
This course deals with the use and abuse of spoken and written English. It studies and evaluates the use of language for various purposes (e.g., colloquial, scientific, legal, political, commercial, journalistic, and literary) in order to increase critical awareness and help to write clearly and effectively. It examines factual, emotive, scientific, and imaginative writing, as well as relevance, context, meaning, tone, feeling, and intention.
学術監修者 : Susana Santos

言語習得
This course explores the question “How do children manage to learn language?” It introduces classic and contemporary theories of language acquisition. Topics include early speech perception; word learning; acquisition of phonology, morphology, and syntax; development of pragmatic and metalinguistic knowledge; and developmental change in language comprehension and production.
学術監修者 : Philomena Wavinya Ndambuki

教育・教育学
This course provides the theoretical and methodological basis for understanding pedagogy and its relationship to other disciplines. It covers all issues concerning teaching and learning activities, regardless of whether they take place at school or elsewhere (in the family, at work...), the rules governing the process of education, and the norms for didactic practice.
学術監修者 : Samuel Murinda

言語学
This course deals with the structural and interpretive parts of language: morphology, phonetics, phonology, syntax, semantics, variation, and change. It is also cognitively oriented and includes pragmatics, psychology of language, language acquisition, and language and the brain. It provides a sound coverage of linguistic methodology. Language is the ultimate puzzle of the human mind.
学術監修者 : Carmen Ramirez Hurtado

バイリンガル教育
This course examines traditional and contemporary approaches to language teaching. It reviews different models of bilingual education, the ways of achieving a balanced bilingual education system, and the challenges posed by cultural and linguistic diversity.
学術監修者 : Susana Santos

教室テクノロジー
This course concentrates on integrating computers into the classroom, with particular emphasis on productivity and the curriculum. Internet applications, network applications, access to electronic data bases, multimedia, and instructional techniques are the major areas of emphasis. The course focuses on: the application of technology in instruction; strategies for hardware/software selection, installation, and maintenance; and the use of technology-based tools to support instruction.
学術監修者 : Thomas Bao - Shan Lin

学習システム設計
This course focuses on issues and problems related to the design of learning systems involving new pedagogical approaches and technologies. It provides know-how on a wide range of integrated learning systems and technologies, including both those that are widely used in educational settings and those that are state-of-the-art.
学術監修者 : Samuel Murinda

教室運営と教育戦略
This course describes, explores, and shows how to implement effective teaching strategies and ideas. It applies theoretical knowledge to teaching practice, lesson plans design, and classroom activities. It explains how to select didactic materials and how to monitor and assess students’ progress.
学術監修者 : Samuel Murinda

評価手法
This course addresses various and evolving models of evaluation, emphasizes paradigmatic issues that emerge in different contexts, and analyzes the application of theory and methods in examples of actual evaluations conducted (or in progress) within each defined context. The course teaches the planning and design of evaluations in different contexts.
学術監修者 : Carmen Ramirez Hurtado

マルチリンガルの子どもたち
This course discusses how to support children’s native languages as they transition into the acquisition of a second language. It explores the role of culture, home, and classroom contexts in the acquisition and development of language. It examines home, school, and community connections to multilingual children education.
学術監修者 : Susana Santos

日本語教育
This course explains second language teaching methodology and supports it with numerous examples. It overviews different orientations for ELT - English Language Teaching, describes pedagogical methods, and pinpoints the orientation that is highly consistent with successful principles.
学術監修者 : Susana Santos

 

入学 - オンライン 遠隔教育による 日本語教育

クリックしてダウンロード... 入学願書

 

Bircham International University遠隔高等教育学位プログラムへの入学手続きはまず、正式な入学願書に必要事項と日付を記入し、署名をして送付してください。この願書はホームページからダウンロードするか、Eメールや郵便で請求できます。この願書に必要書類を添付して、担当のBIU事務局にPDFファイルとともにEメールで提出してください。

入学申し込み受付の後、10営業日を目安にBIU事務局よりご連絡します。

志願者は下記の事項を確認してください。
*入学願書への必要事項の記入
*身分証明書サイズの写真1枚の添付
*願書へ日付を記入、署名

学士号、修士号および博士号の志望者は、下記の事項も必要です。
*履歴書(CV)の添付
*登録料200ユーロ、または250米ドルの納入(支払い方法の詳細についてはBIU事務局にご連絡ください)
*卒業証書、成績証明書、その他必要書類の写しの添付
*オプションとして、希望する追加プログラムの提案、奨学金やその他の特別な要請

 

Bircham International Universityは願書を受理した後、入学証明書を発行します。この証明書には、過去に受けた教育から移行された既得単位や、職歴から承認された単位が記載されており、今後、遠隔教育学位プログラムの専攻を修了するのに必要な単位数が明記されています。Bircham International Universityによるこれらの審査は、入学申請が受領されてから開始されます。

 

BIU事務局 - 連絡先 ...
ご質問・ご相談など、お気軽にご連絡ください。

 

世界中のどこからでも、そして一年を通じてどの時期からでも、学習を始めてください。

さらに詳しい情報は...

 

 

認証 - オンライン 遠隔教育による 日本語教育

認証 - さらに詳しい情報は...
学位認定(アメリカ高等教育認定協議会CHEA非認定) - さらに詳しい情報は...
国際認証 - さらに詳しい情報は...
ECTS単位 - さらに詳しい情報は...

ノンフォーマル教育、教育関連省庁に認証されていない独立した教育学位取得プログラム
遠隔高等教育の単位の受け入れ可否は、機関や企業に委ねられています。単位認定の基準はそれぞれの教育機関や会社の方針、国の法的枠組みによって異なります。

 

 

推奨する専門団体

オンライン 遠隔教育による 日本語教育

 

Bircham International University (BIU)の卒業生は、多くの 職能団体 に加入することができます。それぞれの加入要件は、卒業生の学位、専攻、カリキュラムによって異なります。BIUはこれらの加入手続きには関わっておらず、卒業生の団体への加入を保証することはできません。Bircham International Universityでは、プロフェッショナルとしての最新の情報を得るには、適切な団体に加入することが重要だと考え、推奨する専門団体・職能団体のリストを提供します。興味のある団体に、直接ご連絡ください。

 

ABRALIN - Associação Brasileira de Lingüística

IATEFL - International Association of Teachers of English

Organisation internationale de la Francophonie

 

 

BIU事務局 - 連絡先 ...
ご質問・ご相談など、お気軽にご連絡ください。

 

遠隔教育による 日本語教育

お客様の声

卒業写真

教師のリストを見る

BIUオフィス