ゲスト 11人 と メンバー0人 がオンラインです

BIU World Network BIU English BIU Español BIU Português BIU Français BIU 中文 / Chinese BIU 日本語 / Japanes BIU Русский BIU Arabic / العربية
A A A

Bircham International University

卒業生向けサービス

 

Bircham International Universityは、あなたが受ける教育や取得する学位を最大限に活用し、BIU卒業証明書の認証を促進するために数々の卒業生向けサービスを提供しています。

卒業証明書の認証やその目的について、ご質問があればお問い合わせください。手続きのための最善策を、喜んでアドバイスさせていただきます。

 

BIU事務局 - 連絡先 ...
ご質問・ご相談など、お気軽にご連絡ください。 :)

 

卒業生向けサービスを申請するには、卒業生向けサービス申込書(Graduate Services Order Form) に必要事項を記入してください。

クリックしてダウンロード - 卒業生向けサービス

 

 

 

学位記の認証

 

Bircham International University遠隔教育の学位記は、ハーグ条約アポスティーユ(ハーグ条約締約国の場合)または領事認証(ハーグ条約非締約国の場合)によって国際的に認証されます。

 

昨今、各種学位を持つ人々の多くが別の国や異なる専門分野での就職を希望しています。しかし、すべての教育機関が同一の学術的カリキュラムを有しているわけではなく、場合によっては企業が学位の妥当性について何らかの証明を要求することもあります。そのため、より優れたディプロマ認証の選択肢を提供することが重要です。 さらに詳しい情報は...

 

 

Bircham International University

 

 

遠隔教育大学は、学位以上のものを提供しています。
それは間違いなくあなたのスキルを証明します。 さらに詳しい情報は...

 

学位記の認証

 

一部の機関は、学位の有効性を保証するものとして学位記の認証を要求することがあります。なぜなら、Bircham International Universityのような遠隔教育大学によって発行された文書の署名、合法性、整合性は、学位記の認証によって公証されるからです。

公式の学位記認定の基準は国によって異なります。そのためこの認証のプロセスは、必ずしもBIU遠隔教育学位が最終的に受入れられることを保証するものではありません。場合によっては、BIU遠隔教育学位を正式に認証するために、その他の文書が追加で必要になることがあります。入学前に、遠隔教育大学の学位の受入れ要件と政府規制基準への適合性を確認してください。


ハーグ条約アポスティーユ — 学位記の認証

1961年10月5日に締結されたハーグ条約の決議に従って、ある国の機関で発行された文書は、その署名や公印を認める公証人押印証明やアポスティーユを添付することで、他国でも正式に認証されます。この簡素化された手続きは世界中で支持されているため、昨今より多くの国々で採用されています。

Bircham International University遠隔教育学位は、アメリカ合衆国または欧州連合スペインのハーグ条約アポスティーユによって認証されます。アポスティーユは遠隔教育学位が授与された国で発行されなければなりません。アポスティーユはすべてのハーグ条約締約国において、自動的にあなたの卒業証書を認証します。


大使館 — 学位記の領事認証

この認証プロセスは、あなたが卒業証書を公証したい国の大使館を通じて行われ、学位記の認証はその特定の国でのみ有効となります。学位記の領事認証は、ハーグ条約締約国には適用されません。


学位記の認証手続き

Bircham International Universityは、学位記の認証を行いません。BIUは遠隔教育学位を公証する必要がある卒業生に対して、簡易的かつ包括的なサービスを提供する仲介者として機能します。学位記の認証そのものは高額なものではありません。しかし、公証人や弁護士、文書の輸送などに関わるその手続きに費用がかかります。BIUは費用を抑えるために、卒業生からの学位記の認証依頼をまとめて年に5回、公証の手続きを行います。処理が完了すると、BIUは学位記認証を回収しそれぞれの卒業生へ送付します。

通常の学位記の認証手続き:

− 卒業証書と成績証明書の原本は、認証が行われる国で発行されたものでなければなりません。
− 公証人が、Bircham International Universityの法的地位を立証します。
− BIUの教務担当者は公証人の面前で、卒業証書と成績証明書の正式な署名を確認し、署名します。
− 公証人は次に、署名とBIUが用意した文書の有効性を認定します。
− 認定された文書は、公式認証のために上位機関に提出されます。スペインの場合は公証人協会であり、アメリカ合衆国の場合は国務長官に相当します。

ハーグ条約アポスティーユの場合
上位機関が、ハーグ条約アポスティーユによって文書の公式認証を承認します。その後、認証された文書が卒業生に送付されます。

領事認証の場合
− 認証国の上位機関は、そこに所在する大使館に公認された正式な署名を確認します。スペインでは、この手順は法務省、追って外務省で行われます。アメリカ合衆国では、国務長官室がそれに相当します。
− 上位機関は、正式な署名のある文書の公式認証を承認します。この文書は、認証国に所在する大使館または領事館に提出されます。
− 大使館は、相手国でのみ有効な領事認証で文書を公認します。その後、認証された文書が卒業生に送付されます。

所用期間:申請が受理され、支払いが行われてから7〜15週間。
他の卒業生の依頼をまとめ、いったん手続きが開始された後で卒業生向けサービス申込書が到着した場合、9週間後に行われる次の発送を待たなければなりません。アポスティーユの手続きには約5週間かかりますので、申請が受理されてから合計7〜15週間を要します。

それぞれの発行国が、ハーグ条約アポスティーユと領事認証において異なる書式を設定しています。また、発行国ごとに文書の認証を担当する部署は異なります。

アメリカ合衆国での学位記の認証は国務長官によって行われ、認証された文書に一連の追加書類が添付されています。例を確認してください。

スペインでの学位記の認証は国家公証人により行われ、認証された文書の裏に一連の公印が押されています。例を確認してください。

 

 

学位記の認証

 

卒業生向けサービスを申請するには、卒業生向けサービス申込書(Graduate Services Order Form) に必要事項を記入してください。

クリックしてダウンロード - 卒業生向けサービス

 

学位が人を偉大にするのではなく、人間が学位を素晴らしいものにするのです。

 

 

学位記の認証

 

 

 

 

お客様の声

卒業写真

教師のリストを見る

BIUオフィス