ゲスト 36人 と メンバー0人 がオンラインです

BIU World Network BIU English BIU Español BIU Português BIU Français BIU 中文 / Chinese BIU 日本語 / Japanes BIU Русский BIU Arabic / العربية
A A A

遠隔高等教育
成績証明書

 

Bircham International University(BIU)の遠隔教育学位プログラムは、ヨーロッパとアメリカ合衆国という世界の主要な高等教育の優れたシステムを融合しています。

BIU遠隔教育学位プログラムは、EUの欧州単位互換制度 (ECTS : European Credit Transfer System)とアメリカ合衆国大学認定基準(GAAP : Generally Accepted Accrediting Practices)の定めるガイドラインに適合しています。BIUのすべての遠隔教育学位は、その他の認可大学の教授とBIU学長、教務担当者によって署名されます。またBIUの卒業証書・成績証明書には遠隔教育に関する情報は明記されません。BIUの学習課程を修了すると卒業資格補充文書(ディプロマ・サプリメント)および学習したすべての書籍と研究レポート、プロジェクト、論文に関する評価証明書が授与されます。

 

Bircham International Universityの卒業証書と成績証明書は常に英語で発行されます。

 

Bircham International Universityへの入学申請は世界中のどこからでも、そして一年を通じてどの時期でも可能です。200を超える専攻分野の中からあなたに最適な研究科目を選び、キャリアと両立しながら遠隔教育学位を取得することができます。

 

Bircham International Universityは願書を受理した後、入学証明書を発行します。この証明書には、過去に受けた教育から移行された既得単位や、職歴から承認された単位が記載されており、今後、遠隔教育学位プログラムの専攻を修了するのに必要な単位数が明記されています。Bircham International Universityによるこれらの審査は、入学申請が受領されてから開始されます。 さらに詳しい情報は...

 

1BIU単位=1USAセメスター単位(15時間分の修得)=2ECTS単位(30時間の学習)。

BIUで取得できる単位の内容は次のように構成されています。
・40%:読解
・30%:データ編成およびレポート作成
・20%:校正およびフォーマットの整理、実例・ケーススタディなど
・10%:結論および見解、批判的思考法

遠隔高等教育の単位の受け入れ可否は、機関や企業に委ねられています。単位認定の基準はそれぞれの教育機関や会社の方針、国の法的枠組みによって異なります。

 

 

構成 - 履修単位 :

BIUで取得する単位
TRANS - 過去に受けた教育から移行する単位
CFLEX - 職歴から算定される単位

 

 

BIUで取得する単位

Bircham International Universityでの課題(レポート、プロジェクト、論文)を修了して取得できる単位

 

Bircham International University(BIU)は、研究の手引きにある指示に従って提出され承認された課題(レポート、プロジェクト、論文)に応じて単位を付与します。BIUで取得する単位には、コースごとの単位数とその成績が表記されます。

BIU成績証明書にはBIUで取得した単位のみに基づいて、最終的なGrade Point Average (GPA)が表記されます。

BIUで取得した単位は、CIC(COURSE IDENTIFICATION CODE - コース識別コード)=3桁の数字+3文字のコード+コース名、で確認できます。
例:301 TEM テクノロジー・マネジメント(技術経営)
100番台:一般教育課程を表します。
200番台:一般教育課程を表します。
300 番台:学士課程およびスペシャリスト・エキスパートコースを表します。
400番台:学士課程を表します。
500番台:修士課程を表します。
600番台:博士課程を表します。
700番台:博士課程を表します。

Bircham International Universityの研究の手引きや学習計画書に沿って、レポート(20〜35ページ)、プロジェクト(50ページ以上)、論文(70ページ以上)などの指定評価ユニットを提出することで、それぞれのレベルの学習の所産が得られます。

通常、20~35ページのレポート1本は、1学科3単位として計算される学科目の3科目分に相当します。また1本のレポートは、指定書籍の350~400ページの内容を含みます。学習への取り組みは下記の通りに計算されます。
−レポート1本=9単位=135時間の学習
−375ページの指定書籍の読解=54時間(40%)
−読解は1時間平均7ページを目処に進行します。
−書籍の読解には、ノートを取る時間も含まれます。
−データ編成とレポート作成=40時間(30%)
−ノート整理とデータ編成は、レポート1本あたり約10時間と想定します。
−レポート作成は、1ページ平均1時間と想定します。
−レポートの校正およびフォーマットの整理=27時間(20%)
−書籍を大まかに読み直し、最終稿を作成してフォーマットを整理する過程を含みます。
−批判的思考、結論、見解=14時間(10%)
−常にクオリティを求める姿勢は学習において非常に重要です。
−全行程の最終段階で結論と見解をまとめます。

 

BIU は学生一人ひとりのニーズに合わせて、遠隔高等教育の学位プログラムを作成します。

さらに詳しい情報は...

 

Bircham International Universityの遠隔高等教育の評価法は、批判的思考と情報処理能力の発展を促します。教授は学生が提出する課題(レポート、論文)の評価に関して、3つの基準に拠っています。それぞれは最終成績の1/3を占めます。

 

33% フォーマット:情報の整理と表現
データ編成、階層、相互関係、表現の明確さを評価します。
 
33% 内容:レポートがどのように参考文献の内容を反映しているか。
学生の文献内容の理解力、構成能力、概念の把握レベルを評価します。内容に関する評価は最終成績の33%しか占めていません。それはレポート作成には書籍が利用可能であるため、内容は正確であってしかるべきと考えるからです。
 
33% PQT - Personal Quality Thinking 独自の思考法:
問題解決のために学んだケーススタディ、個人的論評、情報の活用方法を通じて、主題をどこまで習得したかを明らかにします。PQT(独自の思考法)の評価は、学生の文書や表現方法に垣間見られる分析基準や批判的思考法を考慮します。
 
評点
 
Bircham International Universityでは下記の評点を付与します。
 
4.0- Excellent - 91-99%  A 極めて優秀であると評価する
3.5- Very Good - 81-90% B 特に優秀であると評価する
3.0- Good - 71-80% C 優秀であると評価する
2.5- Satisfactory - 61-70% D 妥当であると評価する
2.0- Sufficient - 51-60% E (最低合格ライン) 最低限度であると評価する
1.5- Fail - <50% F 不合格
 
コース単位を取得するためには、E(2.0 - 50%)以上の平均評点が必要です。

 

 

TRANS - 過去に受けた教育から移行する単位

Bircham International Universityでは他の教育機関で取得した履修単位を認証し移行できます。

 

BIUの成績証明書には移行単位が「TRANS」コードで表記され、学位、専攻、およびそれを付与した教育機関名、国名が記載されています。移行単位については、その教育機関で取得した単位の合計数が記されていますが、成績や評価に関する所産には言及されていません。
例:
TRANS    学士号 経済&ファイナンス(ソルボンヌ大学、フランス)
TRANS    修士号 教育カウンセリング(ミシシッピ大学、アメリカ合衆国)
 
 
過去に受けた教育の移行基準
 
BIUは入学願書とともに提出された情報や書類に基づいて、下記の要件を満たすこという条件で既修単位の移行を決定します。
 
1.それぞれの学位プログラムが次の情報を明記していること。:開始日と修了日、所在地(都市名、国名も明記)、大学名もしくは教育機関名、学位と専攻、およその合計学習時間もしくは履修単位
 
2.願書に記載された情報を証明するための卒業証書と成績証明書のコピー
 
卒業証書のコピーが添付されていない場合は、成績証明書に学位プログラムを修了したという事実が明記されていること。その記載がなければBIUは、学位課程を修了したとみなすことができません。
 
成績証明書が添付されていない場合は、学生はその理由を述べ、修了に要した期間もしくは合計時間数を明記した学習プログラムのコピーを提出します。学習の期間や時間数についての情報が記載されていない場合、BIUは卒業証書を承認できないことがあります。
 
卒業証書、成績証明書の両方が添付されていない場合は、BIUは単位を移行することができません。
 
BIU学術責任者はある一定の教育機関からの単位移行を実施しない、もしくは提出書類に記載されている単位の一部を承認しないことがあります。
 
BIUは、UNESCOによる「World Guide to Higher Education: A comparative survey of systems, degrees and qualifications(高等教育のための世界ガイド:システム、学位、資格の比較調査)」に発表されている、学術的な流動性(モビリティ)に関する基準を採用しています。
 
BIUは、成績証明書や書類に履修課程で要した合計時間数もしくはその一部が表記されていない場合もしくはそれらが明確でない場合、下記の等価チャートに準拠します。
1BIU単位=15時間分の修得
1セメスターの学科目=3BIU単位
1年の学科目=6BIU単位
1セメスターの学習=15BIU単位(30ECTS)
1年の学習=30BIU単位(60ECTS)
2年の学習=60BIU単位(120ECTS)
 
移行単位の評価についての詳細は、その単位を付与した教育機関が発行する成績証明書や書類の原本を参照してください。

 

 

CFLEX - 職歴から算定される単位

Bircham International Universityは職務経験や人生経験で培った知識とスキルを承認します。

 

BIUはそれぞれの職務経験や人生経験で培った知識とスキル、そして独立学習を、コースや一般教育で得られる単位に相当するものとして算定します。

BIUは職務経験や個別学習から得られる様々な資格に匹敵するスキルのリストを開発しました。これらのスキルは3単位を取得できるコースや学科目に相当します。これらの単位は成績証明書にCFLEXコードで表記され、成績や評価に関する所産には言及されません。

CFLEX単位は、学生が入学願書とともに提出する情報や書類を入念に分析したうえで、学位プログラムを修了するために必要な総単位数の最大20%まで付与されます。これらの書類によって、職場での業績やスキルの習得が証明されます。通常1年の職務経験は、職位や任務、責任の度合いによって1〜2単位として算定されます。しかし、何年の職務経験があろうと、志願者がどれだけ有能であろうと、スキルに応じて算定されるCFLEX単位の最大数は決まっています。

 

 

成績証明書
遠隔高等教育

 

 

 

お客様の声

卒業写真

教師のリストを見る

BIUオフィス