ゲスト 67人 と メンバー0人 がオンラインです

BIU World Network BIU English BIU Español BIU Português BIU Français BIU 中文 / Chinese BIU 日本語 / Japanes BIU Русский BIU Arabic / العربية

Faculty of Engineering & Technology / 技術工学部

A A A

Bircham International University

Bircham International Universityへの入学申請は世界中のどこからでも、そして一年を通じてどの時期でも可能です。200を超える専攻分野の中からあなたに最適な研究科目を選び、キャリアと両立しながら遠隔教育学位を取得することができます。

 

BIU事務局 - 連絡先 ...
ご質問・ご相談など、お気軽にご連絡ください。

 

工学・テクノロジー学部

 

工学・テクノロジー学部

 

 

遠隔教育による R&D 研究開発

スペシャリスト / エキスパート ディプロマ - オンライン 遠隔教育による R&D 研究開発
学士号 - オンライン 遠隔教育による R&D 研究開発
修士号 - オンライン 遠隔教育による R&D 研究開発
博士号 (Ph.D.) - オンライン 遠隔教育による R&D 研究開発

 

このプログラムでは、戦略的な技術開発の計画や効率的なコアコンピタンスの管理のほか、世界経済における既存または将来の製品にこれらの技術開発を反映するための概念、方法論、ツールを提示します。職場での技術革新を促し、管理するための技術も紹介します。研究開発(R&D)とは、個人の多様性、創造力、知性そして独立性を伴った努力の結晶であり、ひとつの美です。当プログラムに貫かれているのは、R&Dの生産性を高め、組織の卓越性と革新性を刺激する多彩な専門家集団の優れた業績です。

 

学術監修者 : Wolf Dettmer
Bircham International Universityヒューマンネットワークの学術監修者について さらに詳しい情報は...

 

学科目リスト(1科目3単位)。
1BIU単位=1USAセメスター単位(15時間分の修得)=2ECTS単位(30時間の学習)。

 

経済分析
再生可能エネルギー
システム開発のライフサイクル
システムの分析とデザイン
システム実装
エンジニアリング・システム・シミュレーション
イノベーションマネジメント(技術革新管理)
代替エネルギー
技術管理
ソフトウェアとハードウェア管理
ソフトウェアシステム統合
力学的システムの解析
経営情報システム
経営情報技術
プロジェクト工学マネジメント
工程改善マネジメント
R&D 研究開発
工程技術
計装学

 

 

遠隔教育による R&D 研究開発

 

このモジュールはスペシャリストとエキスパート、ならびに学士、修士、博士(Ph.D.)それぞれの学位プログラムに対応しています。この学術プログラムは大学院レベルで構成されており、修士、博士課程に適用されます。モジュールはスペシャリストとエキスパートのディプロマ、ならびに学士号のコースを修了する際にも専攻することができます。さらに、モジュールのそれぞれの学科目を独立した学習コースとして履修することもできます。 同学部の他のモジュールや学科目と組み合わせたり、もしくはそれぞれを補完することもできます。 さらに詳しい情報は...

 

スペシャリスト / エキスパート ディプロマ - R&D 研究開発
受講料 : 1.050 Euros (1.350 US$) ... 1.470 Euros (1.890 US$).
オンライン スペシャリスト / エキスパート ディプロマ : この遠隔教育学位プログラムに必要な単位は 15 ... 21 履修単位
構成: 遠隔教育による R&D 研究開発= 57 履修単位 - この専門モジュールの全コースの中から、スペシャリスト・オンラインディプロマは5コース、エキスパート・ディプロマは7コースを選択します。

 

学士号 - R&D 研究開発
受講料 : 3.510 Euros (4.420 US$) ... 6.800 Euros (8.700 US$).
オンライン 学士号 : この遠隔教育学位プログラムに必要な単位は 130 履修単位
構成: 遠隔教育による R&D 研究開発= 57 履修単位 + 一般教育60単位(過去に受けた教育と職歴から算定した単位を移行します。) + 必要に応じて、Bircham International Universityの工学・テクノロジー学部 にある他のモジュールより、追加のコースを選択することができます。このコース選択は、遠隔教育大学教育委員会によって承認されなければなりません。

 

修士号 - R&D 研究開発
受講料 : 4.680 Euros (6.120 US$) ... 7.020 Euros (9.180 US$).
オンライン 修士号 : この遠隔教育学位プログラムに必要な単位は 36 ... 54 履修単位
構成: 遠隔教育による R&D 研究開発= 57 履修単位 + 13 履修単位 > 研究方法論と最終プロジェクトもしくは最終論文

 

博士号 (Ph.D.) - R&D 研究開発
受講料 : 5.850 Euros (7.650 US$) ... 9.360 Euros (12.240 US$).
オンライン 博士号 (Ph.D.) : この遠隔教育学位プログラムに必要な単位は 45 ... 72 履修単位
構成: 遠隔教育による R&D 研究開発= 57 履修単位 + 18 履修単位 > 研究方法論と最終プロジェクトもしくは最終論文

 

納入方法は最大24回の分割払いが可能です。

 

 

BIU は学生一人ひとりのニーズに合わせて、遠隔高等教育の学位プログラムを作成します。

さらに詳しい情報は...

 

教授法:遠隔高等教育

 

この遠隔教育プログラムは、既存の通信教育の手法で実施されます。コース登録が完了すると、Bircham International University(BIU)からカリキュラムに必要な教材・書籍が送付されます。学生は指定された書籍を読み、理解した内容を20~35ページのレポートにまとめます。このレポートが試験に相当し、メールまたは郵送で提出します。その後、Bircham International Universityはその課題を評価します。及第すれば、BIUより学位・ディプロマが授与されます。BIUの教授法、個別指導、評価についての詳細は、遠隔教育の研究の手引きをご覧ください。 さらに詳しい情報は...

 

遠隔教育プログラムの志願者は下記の点に留意してください:
1.住所:Bircham International Universityが郵送する、学習プログラムに必要な書籍・教材の送付先として、間違いのない住所を登録してください。
2.連絡:学生とBircham International Universityは、Eメールもしくは郵便、電話で連絡を取ります。学習プログラムの進行状況の確認や、学術的サポートもこれら連絡手段を使用します。
3.学習適応力:指定書籍を読みレポートを書くにあたって、身体的・心理的な支障がある場合は、この遠隔教育プログラムへの入学手続きを行う前にBircham International Universityにお知らせください。
4.テクノロジー環境:この遠隔教育プログラムを履修するために特別なシステムやテクノロジー環境は必要ありません。
5.言語:指定書籍およびレポート作成を英語以外の他言語で行いたい方は、遠隔教育プログラムの入学手続きの前に申請し、BIUの許可を取ってください。
6.差別:人種、皮膚の色、性別、信仰による差別は一切ありません。
7.年齢:各種遠隔教育学位プログラムによる入学要件を確認してください。 さらに詳しい情報は...

 

遠隔教育学位プログラムに関するすべての情報は英語で記されています。しかし、要請が承認された場合のみ、他言語で必要課題を提出することができます。

 

期間 - オンライン 遠隔教育による R&D 研究開発

21単位の取得が必要なプログラムを修了するための推定期間は約21週間です。45単位の場合は約45週間を必要とします。ただし、これらはあくまでも概算で、遠隔教育学位プログラムに必要な期間は、一週間平均15時間の学習を基本として算出されています。 学歴や職歴から算定される単位数や、日々どれだけプログラムに専念できるかどうかによって、それぞれ異なります。

 

 

遠隔教育による R&D 研究開発

学科目リスト(1科目3単位)。


1BIU単位=1USAセメスター単位(15時間分の修得)=2ECTS単位(30時間の学習)。
このコースは企業研修に最適です。 さらに詳しい情報は...

 

経済分析
This course examines the theory and applications of several instruments of business economic analysis: production technologies, cost and profit; perfect and imperfect competition, individual choice preferences and demand, and the market-based system (price formation, efficiency, and welfare). It considers the use of economic analysis for problem identification, problem solving, critical thinking, consultation, project management, and strategies for effectiveness.
学術監修者 : Juan Carlos Bernial

再生可能エネルギー
This course reviews the new energy paradigm: local energy resource availability in different countries, the need to reduce CO2 and other gas emissions, implications of global warming and climate change, the political and economic implications of increasing scarcity of conventional oil, and the importance of renewable energy. Finally, it explores the principles for sustainable energy development and how to accomplish it.
学術監修者 : Luis Fontanet Sallan

システム開発のライフサイクル
This course explores the five processes that make up the life cycle of system development: Systems planning, systems analysis, systems design, systems implementation, and systems support. It examines the primary activities of the systems analyst and the use of the various tools in the creation of better systems.
学術監修者 : Jose A. Cordova

システムの分析とデザイン
This course studies the systems development cycle for best planning, feasibility of the project, staffing, and scheduling. It investigates current business systems and their problems, the definition of business needs and requirements, and the evaluation of alternative solutions. It shows how a company organizes itself to use data processing equipment more effectively.
学術監修者 : Jose A. Cordova

システム実装
This course deals with the general and detailed specification of a computer-based solution that was selected during systems analysis. Included in the design specifications are the programming specifications. Systems implementation is placing the system into operation and how to use systems tools in each phase of the systems development cycle.
学術監修者 : Jose A. Cordova

エンジニアリング・システム・シミュレーション
This course explains the methods of developing, implementing, and using computer simulations for management and engineering processes, project monitoring, equipment failure, risk analysis, and forecasting. It includes common simulation and forecasting mistakes, data sources and quality, and presenting and using forecasts and simulation for decision analysis.
学術監修者 : Luis Fontanet Sallan

イノベーションマネジメント(技術革新管理)
This course presents the methods for transforming organizations to create innovation. It covers diagnosis of opportunities for innovation and development, intervention activities, and implementation strategies. It examines problems and issues in integrating technology and innovation into processes and products, management of research and development (R&D); and new product and/or process development according to customer needs.
学術監修者 : Earle Taylor

代替エネルギー
This course explores the usefulness of various types of energies and the application of engineering in designing alternative energy systems. It includes passive and active solar systems, fuel cells, hydroelectric power, geothermal heat transfer, and wind energy. It involves in the inventory, evaluation, planning, design, installation, and maintenance of a wide variety of energy producing systems.
学術監修者 : Luis Fontanet Sallan

技術管理
This course provides the technical savvy and business skills for planning, manufacturing, and engineering. It offers an interdisciplinary examination of the problems encountered in integrating technology and innovation into processes and products; evaluating tangible and intangible aspects of new technology adoption; management of research and development; functional integration of marketing and operations; and the critical role that technology plays in achieving top management objectives.
学術監修者 : Earle Taylor

ソフトウェアとハードウェア管理
This course explains the use of hardware and software functions to solve applications and fulfill the needs commonly found in information technology systems, computer environments, database systems, networks, peripherals, and telecommunication systems.
学術監修者 : John Stanley Bircham

ソフトウェアシステム統合
This course highlights solutions for integrating software and hardware. It studies the integrated engineering of hardware-software systems considering software design, testing, documentation, maintenance, debugging, version control, and software portability and reusability.
学術監修者 : Alba Garcia Seco de Herrera

力学的システムの解析
This course examines the dynamic models of continuous systems, transfer functions, and block diagrams. It considers response characteristics and diverse systems performance specifications.
学術監修者 : Jose A. Cordova

経営情報システム
This course analyzes information systems and their role in organizations. It focuses on the management of information resources for optimum performance. It reviews hardware, software, data storage, and telecommunication technologies, and considers the issues of emerging technologies, social and ethical concerns, security, and control. It explains the best use of computers to minimize cost and optimize results.
学術監修者 : Jose A. Cordova

経営情報技術
This course examines the management issues surrounding information technology. It considers the impact of the deployment of information technology on firms and the changes in work patterns and management processes. The course presents a combination of management and technical topics to explore continuous innovations in the management of information technology.
学術監修者 : Jose A. Cordova

プロジェクト工学マネジメント
This course studies the feasibility, design, and management of competing engineering projects including the application of break-even analysis, decisions under uncertainty, decision trees, stochastic models, risk vs. return, and forecasting. It strikes a balance between the technical and human aspects of managing projects.
学術監修者 : Wolf Dettmer

工程改善マネジメント
This course focuses on the technical and teaming skills necessary to achieve quality-processes. Topics include: understanding quality, the improvement cycle, quality tools, eliminating complexity from work, and implementing quality in processes, activities, and organizations. It also covers statistical process control and methods employed in the assurance of product conformance to quality specifications. It provides an analytical approach to solving problems in quality engineering process design and costs.
学術監修者 : Earle Taylor

R&D 研究開発
This course presents specific system concepts, methodologies, and tools to strategically plan technology developments, to effectively manage core competencies, and to integrate these developments into existing or future products in order to remain competitive in the world economy. It also presents techniques used to stimulate and manage innovation in the workplace.
学術監修者 : Wolf Dettmer

工程技術
This course deals with process technology's troubleshooting. It utilizes both simple and complex approaches and covers troubleshooting models that apply concepts from instrumentation, control loop, and process equipment and systems. Each of these systems have operational information, set points, and start-up procedures. It includes many process technology troubleshooting "what-if" scenarios.
学術監修者 : Earle Taylor

計装学
This course reviews the latest methods used to increase process efficiency, production rate, and quality using instrumentation and process technology improvement. It explores process instrument and control assignments to efficiently resolve common industry problems. It covers smart instrumentation and the latest advances sparked by increased power and miniaturization.
学術監修者 : Earle Taylor

 

入学 - オンライン 遠隔教育による R&D 研究開発

クリックしてダウンロード... 入学願書

 

Bircham International University遠隔高等教育学位プログラムへの入学手続きはまず、正式な入学願書に必要事項と日付を記入し、署名をして送付してください。この願書はホームページからダウンロードするか、Eメールや郵便で請求できます。この願書に必要書類を添付して、担当のBIU事務局にPDFファイルとともにEメールで提出してください。

入学申し込み受付の後、10営業日を目安にBIU事務局よりご連絡します。

志願者は下記の事項を確認してください。
*入学願書への必要事項の記入
*身分証明書サイズの写真1枚の添付
*願書へ日付を記入、署名

学士号、修士号および博士号の志望者は、下記の事項も必要です。
*履歴書(CV)の添付
*登録料200ユーロ、または250米ドルの納入(支払い方法の詳細についてはBIU事務局にご連絡ください)
*卒業証書、成績証明書、その他必要書類の写しの添付
*オプションとして、希望する追加プログラムの提案、奨学金やその他の特別な要請

 

Bircham International Universityは願書を受理した後、入学証明書を発行します。この証明書には、過去に受けた教育から移行された既得単位や、職歴から承認された単位が記載されており、今後、遠隔教育学位プログラムの専攻を修了するのに必要な単位数が明記されています。Bircham International Universityによるこれらの審査は、入学申請が受領されてから開始されます。

 

BIU事務局 - 連絡先 ...
ご質問・ご相談など、お気軽にご連絡ください。

 

世界中のどこからでも、そして一年を通じてどの時期からでも、学習を始めてください。

さらに詳しい情報は...

 

 

認証 - オンライン 遠隔教育による R&D 研究開発

認証 - さらに詳しい情報は...
学位認定(アメリカ高等教育認定協議会CHEA非認定) - さらに詳しい情報は...
国際認証 - さらに詳しい情報は...
ECTS単位 - さらに詳しい情報は...

ノンフォーマル教育、教育関連省庁に認証されていない独立した教育学位取得プログラム
遠隔高等教育の単位の受け入れ可否は、機関や企業に委ねられています。単位認定の基準はそれぞれの教育機関や会社の方針、国の法的枠組みによって異なります。

 

 

推奨する専門団体

オンライン 遠隔教育による R&D 研究開発

 

Bircham International University (BIU)の卒業生は、多くの 職能団体 に加入することができます。それぞれの加入要件は、卒業生の学位、専攻、カリキュラムによって異なります。BIUはこれらの加入手続きには関わっておらず、卒業生の団体への加入を保証することはできません。Bircham International Universityでは、プロフェッショナルとしての最新の情報を得るには、適切な団体に加入することが重要だと考え、推奨する専門団体・職能団体のリストを提供します。興味のある団体に、直接ご連絡ください。

 

AACTE - Asociación para el Avance de la Ciencia y la Tecnología en España

ABEPRO - Associação Brasileira de Engenharia de Produção

AEC - Asociación Española para la Calidad

ALTEC - Asociación Latino-Iberoamericana de Gestión Tecnológica

ANIPES - Associação Nacional das Instituições de Planejamento, Pesquisa e Estatística

ATA - Alternative Technology Association

EADI - European Association of Development Research and Training Institutes

EASST - European Association of Science & Technology

ESW - Engineers for a Sustainable World

EURO - Association of European Operational Research Societies

EUROSCIENCE - European Association for the Promotion of Science & Technology

FST - Foundation for Science and Technology

IAMOT - International Association for Management of Technology

IASTED - International Association of Science and Technology for Development

IEEE TEMS - Technology and Engineering Management Society

IESF - Ingénieurs et Scientifiques de France

IFORS - International Federation of Operational Research Societies

NORDP - National Organization of Research Development Professionals

OECD - Organisation for Economic Co-operation and Development

RADMA - Research and Development Management

RDA - Research Development Association India

RDS - Research & Development Society

SBPC - Sociedade Brasileira para o Progresso da Ciência

SEIO - Sociedad de Estadística e Investigación Operativa

SJDM - Society for Judgment and Decision Making

SOBRAPO - Sociedade Brasileira de Pesquisa Operacional

 

 

BIU事務局 - 連絡先 ...
ご質問・ご相談など、お気軽にご連絡ください。

 

遠隔教育による R&D 研究開発

お客様の声

卒業写真

教師のリストを見る

BIUオフィス