ゲスト 42人 と メンバー0人 がオンラインです

BIU World Network BIU English BIU Español BIU Português BIU Français BIU Deutsch BIU 中文 / Chinese BIU 日本語 / Japanes BIU Русский BIU Arabic / العربية

Faculty of Arts & Humanities / 芸術人文科学学部

A A A

社会人とプロフェッショナルのための 遠隔学位プログラム.

スペシャリスト, 学士号, 修士号, 博士号 - オンライン 遠隔教育による 日本語教育.

 

遠隔教育による 芸術・人文科学部

 

芸術・人文科学部

 

 

Bircham International Universityへの入学申請は世界中のどこからでも、そして一年を通じてどの時期でも可能です。200を超える専攻分野の中からあなたに最適な研究科目を選び、キャリアと両立しながら遠隔教育学位を取得することができます。 さらに詳しい情報は...

 

スペシャリスト / エキスパート ディプロマ - 日本語教育
学士号 - 日本語教育
修士号 - 日本語教育
博士号 (Ph.D.) - 日本語教育

 

遠隔教育による 日本語教育

 

このプログラムは多くの事例を挙げながら、第二言語教育(SLT : Second Language Teaching)の方法論について解説します。日本語教育プログラムにおいて異なる観点を概観し、教育学的手法を評価するとともに、この分野で成功するための方針を提示します。このプログラムは日本語教育を効果的に実践するための重要事項を網羅し、きわめて実用的なアプローチを用います。

 

学術監修者 : Peter A. Muckley
Bircham International Universityヒューマンネットワークの学術監修者について さらに詳しい情報は...

 

学科目リスト(1科目3単位)。
1BIU単位=1USAセメスター単位(15時間分の修得)=1ECTS単位(30時間の学習)。

 

日本語
言語習得
教育&教授法
言語学
バイリンガル教育
教室におけるテクノロジー
学習システムの設計
教室運営&教育戦略
評価手法
多言語環境の子供たち
日本語教育

 

 

オンライン 遠隔教育による 日本語教育

 

このモジュールはスペシャリストとエキスパート、ならびに学士、修士、博士(Ph.D.)それぞれの学位プログラムに対応しています。この学術プログラムは大学院レベルで構成されており、修士、博士課程に適用されます。モジュールはスペシャリストとエキスパートのディプロマ、ならびに学士号のコースを修了する際にも専攻することができます。さらに、モジュールのそれぞれの学科目を独立した学習コースとして履修することもできます。 同学部の他のモジュールや学科目と組み合わせたり、もしくはそれぞれを補完することもできます。 さらに詳しい情報は...

 

スペシャリスト / エキスパート ディプロマ - オンライン 遠隔教育による 日本語教育
受講料 : 1.050 Euros (1.350 US$) ... 1.470 Euros (1.890 US$).
オンライン スペシャリスト / エキスパート ディプロマ: この遠隔教育学位プログラムに必要な単位は 15 ... 21 履修単位
構成: 遠隔教育による 日本語教育= 33 履修単位 - この専門モジュールの全コースの中から、スペシャリスト・オンラインディプロマは5コース、エキスパート・ディプロマは7コースを選択します。

 

学士号 - オンライン 遠隔教育による 日本語教育
受講料 : 最低 3.510 Euros (4.420 US$) ... 最高 6.800 Euros (8.700 US$).
オンライン 学士号: この遠隔教育学位プログラムに必要な単位は 130 履修単位
構成: 遠隔教育による 日本語教育= 33 履修単位 + 一般教育60単位(過去に受けた教育と職歴から算定した単位を移行します。) + 必要に応じて、Bircham International Universityの芸術・人文科学部 にある他のモジュールより、追加のコースを選択することができます。このコース選択は、遠隔教育大学教育委員会によって承認されなければなりません。

 

修士号 - オンライン 遠隔教育による 日本語教育
受講料 : 最低 4.680 Euros (6.120 US$) ... 最高 7.020 Euros (9.180 US$).
オンライン 修士号: この遠隔教育学位プログラムに必要な単位は 36 ... 54 履修単位
構成: 遠隔教育による 日本語教育= 33 履修単位 + 13 履修単位 > 研究方法論と最終プロジェクトもしくは最終論文

 

博士号 (Ph.D.) - オンライン 遠隔教育による 日本語教育
受講料 : 最低 5.850 Euros (7.650 US$) ... 最高 9.360 Euros (12.240 US$).
オンライン 博士号 (Ph.D.): この遠隔教育学位プログラムに必要な単位は 45 ... 72 履修単位
構成: 遠隔教育による 日本語教育= 33 履修単位 + 必要に応じて、Bircham International Universityの芸術・人文科学部 にある他のモジュールより、追加のコースを選択することができます。このコース選択は、遠隔教育大学教育委員会によって承認されなければなりません。 + 18 履修単位 > 研究方法論と最終プロジェクトもしくは最終論文

 

納入方法は最大24回の分割払いが可能です。 さらに詳しい情報は...

 

学術監修者 Bircham International University

 

BIU は学生一人ひとりのニーズに合わせて、遠隔高等教育の学位プログラムを作成します。 さらに詳しい情報は...

 

教授法:遠隔高等教育

 

この遠隔教育プログラムは、既存の通信教育の手法で実施されます。コース登録が完了すると、Bircham International University(BIU)からカリキュラムに必要な教材・書籍が送付されます。学生は指定された書籍を読み、理解した内容を20~35ページのレポートにまとめます。このレポートが試験に相当し、メールまたは郵送で提出します。その後、Bircham International Universityはその課題を評価します。及第すれば、BIUより学位・ディプロマが授与されます。BIUの教授法、個別指導、評価についての詳細は、遠隔教育の研究の手引きをご覧ください。 さらに詳しい情報は...

 

遠隔教育プログラムの志願者は下記の点に留意してください:
1.住所:Bircham International Universityが郵送する、学習プログラムに必要な書籍・教材の送付先として、間違いのない住所を登録してください。
2.連絡:学生とBircham International Universityは、Eメールもしくは郵便、電話で連絡を取ります。学習プログラムの進行状況の確認や、学術的サポートもこれら連絡手段を使用します。
3.学習適応力:指定書籍を読みレポートを書くにあたって、身体的・心理的な支障がある場合は、この遠隔教育プログラムへの入学手続きを行う前にBircham International Universityにお知らせください。
4.テクノロジー環境:この遠隔教育プログラムを履修するために特別なシステムやテクノロジー環境は必要ありません。
5.言語:指定書籍およびレポート作成を英語以外の他言語で行いたい方は、遠隔教育プログラムの入学手続きの前に申請し、BIUの許可を取ってください。
6.差別:人種、皮膚の色、性別、信仰による差別は一切ありません。
7.年齢:各種遠隔教育学位プログラムによる入学要件を確認してください。 さらに詳しい情報は...

 

遠隔教育学位プログラムに関するすべての情報は英語で記されています。しかし、要請が承認された場合のみ、他言語で必要課題を提出することができます。

 

期間 - オンライン 遠隔教育による 日本語教育

21単位の取得が必要なプログラムを修了するための推定期間は約21週間です。45単位の場合は約45週間を必要とします。ただし、これらはあくまでも概算で、遠隔教育学位プログラムに必要な期間は、一週間平均15時間の学習を基本として算出されています。 学歴や職歴から算定される単位数や、日々どれだけプログラムに専念できるかどうかによって、それぞれ異なります。

 

 

遠隔教育による 日本語教育

学科目リスト(1科目3単位)。


1BIU単位=1USAセメスター単位(15時間分の修得)=1ECTS単位(30時間の学習)。
このコースは企業研修に最適です。 さらに詳しい情報は...

 

日本語
このコースでは、話し言葉、書き言葉としての日本語の活用と乱用を考察します。批判的視点を高め、明確かつ効果的に書くために、様々な目的(例えば、口語、科学、法律、政治、商業、ジャーナリズム、文学)のための言語の使用を研究し評価します。事実、感情、科学、想像に基づいた執筆を考察し、関連性、文脈、意味、調子、感情、意図を調査します。
学術監修者: Ivan Gesse

言語習得
このコースでは、“子供たちはどのように言語を学ぶのか”という問いについて探求します。語学習得における古典的理論と現代的ロジックを提示します。早期の発話知覚、単語学習、さらに音韻学や形態学・構文論の取得、語用論やメタ言語に関する知識の開発、言語理解とその生産における発育変動などのテーマを概観します。
学術監修者: Philomena Wavinya Ndambuki

教育&教授法
このコースは、教育学を理解し、その他の分野との関係性を把握するための理論的、方法論的基礎を学びます。学校、家庭、職場など場所を問わず、教育と学習活動に関わる問題、教育のプロセスを管理する規則、さらに演習の規範を扱います。
学術監修者: Samuel Murinda

言語学
このコースでは、形態論、音声学、音韻論、構文論、意味論、変動、変化など、言語の構造と解釈に関わる部分を研究します。認知指向を貫いており、語用論、言語心理学、言語習得、言語と脳などのテーマを扱います。さらに、言語学方法論を慎重に考察します。言語は人間の頭脳における大いなる難問です。
学術監修者: Ivan Gesse

バイリンガル教育
このコースでは、伝統的かつ現代的な言語教育の方法論を検証します。バイリンガル教育における様々なモデル、バランスの取れたバイリンガル教育システムを実現する手法、そして文化的および言語的多様性からもたらされる課題を概観します。
学術監修者: Ivan Gesse

教室におけるテクノロジー
このコースでは、特に生産性とカリキュラムを重視しつつ、教室にコンピュータを取り入れることに焦点を当てます。インターネットアプリケーション、ネットワークアプリケーション、電子データベースへのアクセス、マルチメディア、および指導技術などの分野に主な重点を置きます。さらに当コースでは、教育におけるテクノロジーの応用、ハードウェア/ソフトウェアの選択とその設定・メンテナンスの戦略、テクノロジーを基盤とした教育支援ツールの活用などを考察します。
学術監修者: Mercedes Inciarte Rodríguez

学習システムの設計
このコースでは、新しい教育学アプローチやその技術など、学習システムの設計に関する論点、問題点に注目します。教育の場で広く活用されている最先端の総合学習システムとテクノロジーに関して、幅広いノウハウを提供します。
学術監修者: Samuel Murinda

教室運営&教育戦略
このコースでは、効果的な教育戦略やアイデアを実行する手法を解説・調査し、提示します。教育実習、授業計画のデザイン、教室活動に、理論的知識を応用します。教材を選択する方法、学生の進歩を確認し評価する技術について説明します。
学術監修者: Samuel Murinda

評価手法
このコースでは、評価におけるあらゆる進化モデルを取り上げ、様々な状況で生ずる典型的な問題に注目します。さらに、定義された文脈のなかで実施した(または進行中の)評価の例にいて、理論と手法の応用を分析します。このコースでは、異なる環境における評価の計画と仕方を身につけます。
学術監修者: Carmen Ramirez Hurtado

多言語環境の子供たち
このコースでは、子供が第二言語を取得する際に、母国語をサポートする方法を解説します。言語習得とその発達において文化、家庭、教室環境の役割を探究します。他言語環境にある子供の教育と、自宅、学校、地域のつながりを検証します。
学術監修者: Ivan Gesse

日本語教育
このコースでは、第二言語教育の方法論について解説し、多くの実例とともにそれを立証します。日本語教育プログラムについて異なる見解を概観し、教育学的手法を評価するとともに、成功のための方針を提示します。
学術監修者: Ivan Gesse

 

入学要件

スペシャリスト, 学士号, 修士号, 博士号 - オンライン 遠隔教育による 日本語教育.

 

クリックしてダウンロード... 入学願書

 

Bircham International University遠隔教育学位プログラムへの入学手続きはまず、正式な入学願書に必要事項と日付を記入し、署名をして郵送してください。この願書はホームページからダウンロードすることもできますし、Eメールや郵便で請求することもできます。この願書に必要書類を添付して、担当BIU事務局に郵送もしくはPDFファイルとともにEメールで提出してください。

入学申し込みの受付・事務処理の後、10 営業日を目安にBIU事務局よりご連絡します。

すべての志願者は下記の事項を確認してください。

*入学願書への必要事項の記入
*身分証明書サイズの写真1枚の添付
*身分証明書もしくはパスポート
*願書へ日付を記入、署名

さらに学士号、修士号および博士号の志望者は、下記の事項も必要です。

*履歴書(CV)の添付
*登録料200ユーロ、または250米ドルの納入(支払い方法の詳細についてはBIU事務局にご連絡ください)
*卒業証書、成績証明書、その他必要書類の写しの添付
*オプションとして、希望する追加プログラムの提案、奨学金やその他の特別な要請

 

Bircham International Universityは願書を受理した後、入学証明書を発行します。この証明書には、過去に受けた教育から移行された既得単位や、職歴から承認された単位が記載されており、今後、遠隔教育学位プログラムの専攻を修了するのに必要な単位数が明記されています。Bircham International Universityによるこれらの審査は、入学申請が受領されてから開始されます。 さらに詳しい情報は...

 

世界中のどこからでも、そして一年を通じてどの時期からでも、学習を始めてください。

さらに詳しい情報は...

 

Bircham International University

 

BIU事務局 - 遠隔教育大学 - 連絡先 ...
ご質問・ご相談など、お気軽にご連絡ください。

 

 

オンライン 遠隔教育による 日本語教育

推奨する専門団体。

プロフェッショナルとしての最新の情報を得るには、適切な団体に加入することが重要です。

 

Bircham International Universityの卒業生は、多くの職能団体に加入することができます。それぞれの団体への加入要件は、各自の学位プログラム、専攻、履歴書の内容によって異なります。BIUはこれらの加入手続きに関わっていないため、卒業生の団体への加入を保証することはできません。Bircham International Universityでは、卒業生の学部ごとに加入できる専門団体・職能団体のリストを提供します。ご興味のある団体に、直接お問い合わせください。 さらに詳しい情報は...

 

ACTFL - American Council on the Teaching of Foreign Languages
AEPE - Asociación Europea de Profesores de Español
ASELE - Asociación para la Enseñanza del Español como Lengua Extranjera
BC - British Council
CPLP - Comunidade dos Países de Língua Portuguesa
ELTRF - English Language Teaching in the Russian Federation
ESSE - European Society for the Study of English
FDLCE - Fundación para la Difusión de la Lengua y la Cultura Española
FEDELE - Federación Española de Asociaciones de Escuelas de Español para Extranjeros
FIAPE - Federación Internacional de Asociaciones de Profesores de Español
FNCSF - Fédération Nationale des Conseils Scolaires Francophones
IALLT - International Association for Language Learning Technology
IATEFL - International Association of Teachers of English
IC - Instituto Camões
IC - Instituto Cervantes
OIF - Organisation Internationale de la Francophonie
SIPLE - Sociedade Internacional de Português-Língua Estrangeira
TESOL International Association
さらに詳しい情報は...

 

遠隔学位プログラム Bircham International University

 

認証 - オンライン 遠隔教育による 日本語教育

認証 - 遠隔学位プログラム さらに詳しい情報は...
学位認定 - 遠隔学位プログラム - さらに詳しい情報は...
学位記の認証 - 卒業生向けサービス - さらに詳しい情報は...
ECTS単位 - 継続教育 - さらに詳しい情報は...

遠隔高等教育の単位の受け入れ可否は、機関や企業に委ねられています。単位認定の基準はそれぞれの教育機関や会社の方針、国の法的枠組みによって異なります。

 

 

遠隔教育による 芸術・人文科学部

オンライン 遠隔教育による 日本語教育