ゲスト 90人 と メンバー0人 がオンラインです

BIU World Network BIU English BIU Español BIU Português BIU Français BIU Deutsch BIU 中文 / Chinese BIU 日本語 / Japanes BIU Русский BIU Arabic / العربية

Faculty of Engineering & Technology / 技術工学部

A A A

社会人とプロフェッショナルのための 遠隔学位プログラム.

スペシャリスト, 学士号, 修士号, 博士号 - オンライン 遠隔教育による インダストリアル・エンジニアリング.

 

遠隔教育による 工学・テクノロジー学部

 

工学・テクノロジー学部

 

 

Bircham International Universityへの入学申請は世界中のどこからでも、そして一年を通じてどの時期でも可能です。200を超える専攻分野の中からあなたに最適な研究科目を選び、キャリアと両立しながら遠隔教育学位を取得することができます。 さらに詳しい情報は...

 

スペシャリスト / エキスパート ディプロマ - インダストリアル・エンジニアリング
学士号 - インダストリアル・エンジニアリング
修士号 - インダストリアル・エンジニアリング
博士号 (Ph.D.) - インダストリアル・エンジニアリング

 

遠隔教育による インダストリアル・エンジニアリング

 

昨今の複雑な競争社会において、工業技術者として人材、資材、機器、エネルギーを統合させたシステムを設計・改良し、運営することは、ますます重要になっています。このプログラムは、製造業とサービス業において大規模な産業システムを効果的に設計し分析するために、理工学の基本的原則を応用します。当プログラムは、システム工学としても認知されています。

 

学術監修者 : Wolf Dettmer
Bircham International Universityヒューマンネットワークの学術監修者について さらに詳しい情報は...

 

学科目リスト(1科目3単位)。
1BIU単位=1USAセメスター単位(15時間分の修得)=1ECTS単位(30時間の学習)。

 

システム分析&デザイン
システム導入
生産戦略
生産システム統合
サプライチェーン・マネジメント
エンジニアリング・システムのシミュレーション
労働安全衛生
イノベーション・マネジメント
環境衛生
技術管理
人事管理
経営情報システム
経営情報テクノロジー
オートメーション管理
プロセス改善マネジメント
オペレーション・マネジメント
トータル・クオリティ・マネジメント
産業&システム工学

 

 

オンライン 遠隔教育による インダストリアル・エンジニアリング

 

このモジュールはスペシャリストとエキスパート、ならびに学士、修士、博士(Ph.D.)それぞれの学位プログラムに対応しています。この学術プログラムは大学院レベルで構成されており、修士、博士課程に適用されます。モジュールはスペシャリストとエキスパートのディプロマ、ならびに学士号のコースを修了する際にも専攻することができます。さらに、モジュールのそれぞれの学科目を独立した学習コースとして履修することもできます。 同学部の他のモジュールや学科目と組み合わせたり、もしくはそれぞれを補完することもできます。 さらに詳しい情報は...

 

スペシャリスト / エキスパート ディプロマ - オンライン 遠隔教育による インダストリアル・エンジニアリング
受講料 : 1.050 Euros (1.350 US$) ... 1.470 Euros (1.890 US$).
オンライン スペシャリスト / エキスパート ディプロマ: この遠隔教育学位プログラムに必要な単位は 15 ... 21 履修単位
構成: 遠隔教育による インダストリアル・エンジニアリング= 54 履修単位 - この専門モジュールの全コースの中から、スペシャリスト・オンラインディプロマは5コース、エキスパート・ディプロマは7コースを選択します。

 

学士号 - オンライン 遠隔教育による インダストリアル・エンジニアリング
受講料 : 最低 3.510 Euros (4.420 US$) ... 最高 6.800 Euros (8.700 US$).
オンライン 学士号: この遠隔教育学位プログラムに必要な単位は 130 履修単位
構成: 遠隔教育による インダストリアル・エンジニアリング= 54 履修単位 + 一般教育60単位(過去に受けた教育と職歴から算定した単位を移行します。) + 必要に応じて、Bircham International Universityの工学・テクノロジー学部 にある他のモジュールより、追加のコースを選択することができます。このコース選択は、遠隔教育大学教育委員会によって承認されなければなりません。

 

修士号 - オンライン 遠隔教育による インダストリアル・エンジニアリング
受講料 : 最低 4.680 Euros (6.120 US$) ... 最高 7.020 Euros (9.180 US$).
オンライン 修士号: この遠隔教育学位プログラムに必要な単位は 36 ... 54 履修単位
構成: 遠隔教育による インダストリアル・エンジニアリング= 54 履修単位 + 13 履修単位 > 研究方法論と最終プロジェクトもしくは最終論文

 

博士号 (Ph.D.) - オンライン 遠隔教育による インダストリアル・エンジニアリング
受講料 : 最低 5.850 Euros (7.650 US$) ... 最高 9.360 Euros (12.240 US$).
オンライン 博士号 (Ph.D.): この遠隔教育学位プログラムに必要な単位は 45 ... 72 履修単位
構成: 遠隔教育による インダストリアル・エンジニアリング= 54 履修単位 + 18 履修単位 > 研究方法論と最終プロジェクトもしくは最終論文

 

納入方法は最大24回の分割払いが可能です。 さらに詳しい情報は...

 

学術監修者 Bircham International University

 

BIU は学生一人ひとりのニーズに合わせて、遠隔高等教育の学位プログラムを作成します。 さらに詳しい情報は...

 

教授法:遠隔高等教育

 

この遠隔教育プログラムは、既存の通信教育の手法で実施されます。コース登録が完了すると、Bircham International University(BIU)からカリキュラムに必要な教材・書籍が送付されます。学生は指定された書籍を読み、理解した内容を20~35ページのレポートにまとめます。このレポートが試験に相当し、メールまたは郵送で提出します。その後、Bircham International Universityはその課題を評価します。及第すれば、BIUより学位・ディプロマが授与されます。BIUの教授法、個別指導、評価についての詳細は、遠隔教育の研究の手引きをご覧ください。 さらに詳しい情報は...

 

遠隔教育プログラムの志願者は下記の点に留意してください:
1.住所:Bircham International Universityが郵送する、学習プログラムに必要な書籍・教材の送付先として、間違いのない住所を登録してください。
2.連絡:学生とBircham International Universityは、Eメールもしくは郵便、電話で連絡を取ります。学習プログラムの進行状況の確認や、学術的サポートもこれら連絡手段を使用します。
3.学習適応力:指定書籍を読みレポートを書くにあたって、身体的・心理的な支障がある場合は、この遠隔教育プログラムへの入学手続きを行う前にBircham International Universityにお知らせください。
4.テクノロジー環境:この遠隔教育プログラムを履修するために特別なシステムやテクノロジー環境は必要ありません。
5.言語:指定書籍およびレポート作成を英語以外の他言語で行いたい方は、遠隔教育プログラムの入学手続きの前に申請し、BIUの許可を取ってください。
6.差別:人種、皮膚の色、性別、信仰による差別は一切ありません。
7.年齢:各種遠隔教育学位プログラムによる入学要件を確認してください。 さらに詳しい情報は...

 

遠隔教育学位プログラムに関するすべての情報は英語で記されています。しかし、要請が承認された場合のみ、他言語で必要課題を提出することができます。

 

期間 - オンライン 遠隔教育による インダストリアル・エンジニアリング

21単位の取得が必要なプログラムを修了するための推定期間は約21週間です。45単位の場合は約45週間を必要とします。ただし、これらはあくまでも概算で、遠隔教育学位プログラムに必要な期間は、一週間平均15時間の学習を基本として算出されています。 学歴や職歴から算定される単位数や、日々どれだけプログラムに専念できるかどうかによって、それぞれ異なります。

 

 

遠隔教育による インダストリアル・エンジニアリング

学科目リスト(1科目3単位)。


1BIU単位=1USAセメスター単位(15時間分の修得)=1ECTS単位(30時間の学習)。
このコースは企業研修に最適です。 さらに詳しい情報は...

 

システム分析&デザイン
このコースでは、企画やプロジェクトの実現可能性、スタッフ配置、スケジューリングを最適化するために、システム開発のサイクルについて研究します。現在のビジネスシステムとその課題、ビジネスの需要と要件についての定義、代替案の評価などを探究します。また、企業がデータ処理装置をより効果的に活用するために、どのように組織化すべきかを提示します。
学術監修者: Ahmad Khodaverdi Darian

システム導入
このコースでは、システム分析の際に選択されたコンピュータベースのソリューションにおいて、一般的仕様と詳細仕様を考察します。設計仕様にはプログラミング仕様が含まれます。システムの導入とは、オペレーションにシステムを設置し、システム開発サイクルの各段階でシステムツールの使用法を探究することです。
学術監修者: Wolf Dettmer

生産戦略
このコースでは、近代的な製造組織における生産計画、管理、戦略の重要性を提示します。生産戦略と運営戦略、主観的・客観的な予測、在庫計画、および管理について解説します。ジャストインタイム生産(JIT:Just-In-Time Production)、フレキシブル生産システム(FMS:Flexible Manufacturing Systems)、生産技術最適化(OPT:Optimized Production Technology)についても概観します。
学術監修者: Wolf Dettmer

生産システム統合
このコースでは、生産システムの統合の必要性について解説し、多くの実用面での問題を考察します。工学の対象分野として、システム間で利用可能な通信回線の種類、通信標準、および代替ハードウェアプラットフォームなどがあります。さらに、システム統合に対するトップダウン/ボトムアップのインプリメンテーション・アプローチ、統合プロジェクトの長期計画と管理、セキュリティ問題、人的要因などの経営概念について議論します。
学術監修者: Earle Taylor

サプライチェーン・マネジメント
このコースでは、サプライチェーンにおける物質と情報の流れを分析し、管理することに焦点を当てます。製品の設計と構成、在庫のモデリングと計画、ネットワーク構成、および供給チャネルのフロー管理と予測などを網羅します。
学術監修者: Wolf Dettmer

エンジニアリング・システムのシミュレーション
このコースでは、管理と工学過程、プロジェクト監視、設備故障、リスク分析、予測のためのコンピュータシミュレーションの開発、実装、活用について解説します。一般的なシミュレーションと予測ミス、データソースと品質を概観し、意思決定分析のために予測とシミュレーションを提示し活用する手法を考察します。
学術監修者: Wolf Dettmer

労働安全衛生
このコースでは、主要産業における特定の危険性について解説します。特に機械防護、電気保安、システム安全解析、マテリアルハンドリング、高所作業を対象とします。さらに、産業安全衛生プログラムを生産工程に統合する手法を考察します。安全責任、安全対策への依存、非常事態の役割分担など、産業安全衛生に関する哲学的問題も調査します。
学術監修者: Luis Fontanet Sallan

イノベーション・マネジメント
このコースでは、組織がイノベーションを創造する手法を提示します。イノベーションと開発のための機会分析、介入活動、実現戦略を網羅します。プロセスと製品への技術とイノベーションの融合、研究開発(R&D)の管理、顧客ニーズに応じた新製品・プロセスの開発などに見られる問題と課題を検証します。
学術監修者: Wolf Dettmer

環境衛生
このコースでは、人間と環境の関係性や、それが身体の健康に与える影響を調査し、環境の質を高め、自身の健康を向上するためにできることを考察します。環境衛生制御プログラム、機関、規制プロセスについて議論します。
学術監修者: Luis Fontanet Sallan

技術管理
このコースでは、立案、製造および工学で必要となる技術的知識と経営スキルを身につけます。生産過程と製品に技術革新をもたらし、新技術の採用に関わる有形・無形の側面を評価する際に生じる問題を、学術的に考察します。さらに、研究開発を管理し、マーケティングとオペレーションを効率よく活用する場合に発生する課題を検証します。また、経営陣が目標を達成するにあたって重要となるテクノロジーの役割にも焦点を当てます。
学術監修者: Javier Fernandez Salgado

人事管理
このコースでは、文化の多様性、労働力管理、給付、予算、財務計画の観点から、人材プログラムの費用対効果を検証します。組織内の人材を効果的に活用する方法を探ります。人事情報システム、社員保護、経営継承、人事戦略プランニングなどのテーマを含みます。
学術監修者: Francisco Yuste Pausa

経営情報システム
このコースでは、情報システムと、組織におけるその役割を分析します。情報を最大限に活用するための情報資源の管理に焦点を当てます。ハードウェア、ソフトウェア、データ保存、通信技術を概観し、新たな技術の課題、社会的・倫理的問題、セキュリティ、および管理について議論します。コストを最小限に抑え、最大の効果を引き出すために、コンピュータの最も有効な利用方法について解説します。
学術監修者: Marie Y. Philippe

経営情報テクノロジー
このコースでは、情報テクノロジーを取り巻く経営課題について検証します。情報技術の導入が企業に及ぼす影響と、労働形態や管理プロセスの変化について議論します。当コースは、情報テクノロジーの管理に継続的イノベーションをもたらすために、マネジメントと技術に関わるテーマを融合します。
学術監修者: Javier Fernandez Salgado

オートメーション管理
このコースでは、技術戦略、オートメーション、革新に関わる進化過程の展望を提示します。イノベーションや技術のライフサイクル、予測、研究開発、人事、およびプロジェクトの管理について解説します。技術と自動化を統合して、企業の技術力とその機能をさらに発展させる手法を教授します。また近年、産業の自動工程に活用される方法論、ツール、関連機器についても考察します。
学術監修者: Higinio Menendez Milanes

プロセス改善マネジメント
このコースでは、品質プロセスを達成するための技術とチームのスキルに焦点を当てます。品質の理解、改善サイクル、品質ツール、作業の複雑性の排除などのテーマを考察し、さらにプロセス、活動、組織における品質の確保を研究します。また、統計的過程そして品質仕様への製品適合性を保証する際に活用される方法についても説明します。品質工学のプロセス設計とコストの問題を解決する分析的アプローチを採用します。
学術監修者: Wolf Dettmer

オペレーション・マネジメント
このコースでは、生産管理とオペレーション・マネジメントに関する問題を解決するため、分析的アプローチを採用します。製造工程の設計と分析、製造工程のシミュレーション、さらにジャストインタイム生産や同期化生産、アジャイル製造など最近の製造業における課題に対して計量的手法を検証します。また、継続的改善、ベンチマーク、ビジネスプロセス・リエンジニアリングなど、現在の競争力を高める技術も網羅します。
学術監修者: Wolf Dettmer

トータル・クオリティ・マネジメント
このコースでは、デザイン、製造、マーケティング、顧客サービス、人事など、組織のあらゆる分野において品質を保つ手法を解説します。品質を通じて企業が価値を生み出す方法を検証し、能力、設備、技術、垂直統合、労働力、品質、生産計画、材料管理、組織など各領域における意思決定が、どのように企業の付加価値を高めるかを考察します。
学術監修者: Wolf Dettmer

産業&システム工学
このコースでは、産業&システム工学における伝統的なテーマと現代的見解の両方を調査します。生産システムの設計と管理、方法工学、製作寸法、人間工学、施設計画と設計、生産計画、在庫管理と品質管理の基礎を網羅します。トップダウンの設計プロセスにコストライフサイクル原価計算、信頼性、保全性を組み入れ、最終的な目標として最大の費用対効果を目指します。
学術監修者: Wolf Dettmer

 

入学要件

スペシャリスト, 学士号, 修士号, 博士号 - オンライン 遠隔教育による インダストリアル・エンジニアリング.

 

クリックしてダウンロード... 入学願書

 

Bircham International University遠隔教育学位プログラムへの入学手続きはまず、正式な入学願書に必要事項と日付を記入し、署名をして郵送してください。この願書はホームページからダウンロードすることもできますし、Eメールや郵便で請求することもできます。この願書に必要書類を添付して、担当BIU事務局に郵送もしくはPDFファイルとともにEメールで提出してください。

入学申し込みの受付・事務処理の後、10 営業日を目安にBIU事務局よりご連絡します。

すべての志願者は下記の事項を確認してください。

*入学願書への必要事項の記入
*身分証明書サイズの写真1枚の添付
*身分証明書もしくはパスポート
*願書へ日付を記入、署名

さらに学士号、修士号および博士号の志望者は、下記の事項も必要です。

*履歴書(CV)の添付
*登録料200ユーロ、または250米ドルの納入(支払い方法の詳細についてはBIU事務局にご連絡ください)
*卒業証書、成績証明書、その他必要書類の写しの添付
*オプションとして、希望する追加プログラムの提案、奨学金やその他の特別な要請

 

Bircham International Universityは願書を受理した後、入学証明書を発行します。この証明書には、過去に受けた教育から移行された既得単位や、職歴から承認された単位が記載されており、今後、遠隔教育学位プログラムの専攻を修了するのに必要な単位数が明記されています。Bircham International Universityによるこれらの審査は、入学申請が受領されてから開始されます。 さらに詳しい情報は...

 

世界中のどこからでも、そして一年を通じてどの時期からでも、学習を始めてください。

さらに詳しい情報は...

 

Bircham International University

 

BIU事務局 - 遠隔教育大学 - 連絡先 ...
ご質問・ご相談など、お気軽にご連絡ください。

 

 

オンライン 遠隔教育による インダストリアル・エンジニアリング

推奨する専門団体。

プロフェッショナルとしての最新の情報を得るには、適切な団体に加入することが重要です。

 

Bircham International Universityの卒業生は、多くの職能団体に加入することができます。それぞれの団体への加入要件は、各自の学位プログラム、専攻、履歴書の内容によって異なります。BIUはこれらの加入手続きに関わっていないため、卒業生の団体への加入を保証することはできません。Bircham International Universityでは、卒業生の学部ごとに加入できる専門団体・職能団体のリストを提供します。ご興味のある団体に、直接お問い合わせください。 さらに詳しい情報は...

 

AAEE - Australasian Association for Engineering Education
ABCE - Associação Brasileira de Consultores de Engenharia
ABEMEC - Associação de Engenharia Mecânica e Industrial
ABEMI - Associação Brasileira de Engenharia Industrial
ACE - Association for Consultancy and Engineering
ACOSTE - Association of Cost Engineers
AILA - Asociación de Industriales Latinoamericanos
ALEIIAF - Asociación Latinoamericana de Estudiantes e Ingenieros Industriales y Afines
APINGOI - Asociación Profesional de Ingenieros de Organización Industrial
ASEE - American Society for Engineering Education
AWID - Association of Women Industrial Designers
BEMA - British Engineering Manufacturers Association
EIA - Engineering Industries Association
ENGC - Engineering Council (UK)
FEBRAE - Federação Brasileira de Associações de Engenheiros
FENEMI - Federação Nacional de Engenharia Mecânica e Industrial
FIDIC - Fédération Internationale des Ingénieurs Conseils
FIM - Fédération des Industries Mécaniques
GAMBICA - Association for Instrumentation, Control, Automation and Laboratory Technology
IACEE - International Association for Continuing Engineering Education
IAENG - International Association of Engineers
ICSID - International Council of Societies of Industrial Design
IDSA - Industrial Designers Society of America
IEEE TEMS - Technology and Engineering Management Society
IESF - Ingénieurs et Scientifiques de France
IET - Institution of Engineering and Technology
IFEES - International Federation of Engineering Education Societies
IIE - Institute of Industrial Engineers
IRED - Institute of Research Engineers and Doctors
LACCEI - Latin American and Caribbean Consortium of Engineering Institutions
MTA - Machine Tools Technologies Association
NAAAEA - National Arab American Association of Engineers and Architects
NSBE - National Society of Black Engineers
SEFI - Societé Européene pour la Formation des Enginieurs
SHPE - Society of Hispanic Professional Engineers 
SME - Society of Manufacturing Engineers
SWE - Society of Women Engineers
WFEO - World Federation of Engineering Organizations
さらに詳しい情報は...

 

遠隔学位プログラム Bircham International University

 

認証 - オンライン 遠隔教育による インダストリアル・エンジニアリング

認証 - 遠隔学位プログラム さらに詳しい情報は...
学位認定 - 遠隔学位プログラム - さらに詳しい情報は...
学位記の認証 - 卒業生向けサービス - さらに詳しい情報は...
ECTS単位 - 継続教育 - さらに詳しい情報は...

遠隔高等教育の単位の受け入れ可否は、機関や企業に委ねられています。単位認定の基準はそれぞれの教育機関や会社の方針、国の法的枠組みによって異なります。

 

 

遠隔教育による 工学・テクノロジー学部

オンライン 遠隔教育による インダストリアル・エンジニアリング