ゲスト 72人 と メンバー0人 がオンラインです

BIU World Network BIU English BIU Español BIU Português BIU Français BIU 中文 / Chinese BIU 日本語 / Japanes BIU Русский BIU Arabic / العربية

Faculty of Engineering & Technology / 技術工学部

A A A

社会人とプロフェッショナルのための 遠隔学位プログラム.

スペシャリスト, 学士号, 修士号, 博士号 - オンライン 遠隔教育による 軍事工学.

 

遠隔教育による 工学・テクノロジー学部

 

工学・テクノロジー学部

 

 

Bircham International Universityへの入学申請は世界中のどこからでも、そして一年を通じてどの時期でも可能です。200を超える専攻分野の中からあなたに最適な研究科目を選び、キャリアと両立しながら遠隔教育学位を取得することができます。 さらに詳しい情報は...

 

スペシャリスト / エキスパート ディプロマ - 軍事工学
学士号 - 軍事工学
修士号 - 軍事工学
博士号 (Ph.D.) - 軍事工学

 

遠隔教育による 軍事工学

 

このプログラムでは、軍事施設の設計・建設、輸送や通信における軍事ラインの管理を概観します。工兵は、軍事戦術に合わせてすべての兵站業務をゆだねられています。近代の軍事工学は、戦闘工学、戦略的サポート、補助的サポートといった、主に3つの分野に分けることができます。戦闘工兵は、交戦地帯で塹壕を掘り仮設施設を建設するなど最前線での機動性を高めるための業務を担います。戦略的サポートは、飛行場の建設や港湾、道路、鉄道の改良など、兵站線に関わります。補助的サポートは、地図の配布や不発弾頭の廃棄などが含まれます。さらに、戦闘工兵は、基地、飛行場、道路、橋梁、港湾、病院を建設・修繕するとともに、洪水を管理し河川航行などの任務を遂行します。

 

学術監修者 : Wolf Dettmer
Bircham International Universityヒューマンネットワークの学術監修者について さらに詳しい情報は...

 

学科目リスト(1科目3単位)。
1BIU単位=1USAセメスター単位(15時間分の修得)=1ECTS単位(30時間の学習)。

 

基礎工学
材料科学
軍事戦略
水力学&空気力学
データ通信
飲料水&健康
アンテナ&無線システム
水衛生&廃棄物処理
地図学
地理情報システム
戦術・作戦インテリジェンス
地質工学
構造工学
エネルギープロセス工学
土木工学
電気通信工学
整備技術管理
流体工学
エネルギー工学
軍事工学

 

 

オンライン 遠隔教育による 軍事工学

 

このモジュールはスペシャリストとエキスパート、ならびに学士、修士、博士(Ph.D.)それぞれの学位プログラムに対応しています。この学術プログラムは大学院レベルで構成されており、修士、博士課程に適用されます。モジュールはスペシャリストとエキスパートのディプロマ、ならびに学士号のコースを修了する際にも専攻することができます。さらに、モジュールのそれぞれの学科目を独立した学習コースとして履修することもできます。 同学部の他のモジュールや学科目と組み合わせたり、もしくはそれぞれを補完することもできます。 さらに詳しい情報は...

 

スペシャリスト / エキスパート ディプロマ - オンライン 遠隔教育による 軍事工学
受講料 : 1.050 Euros (1.350 US$) ... 1.470 Euros (1.890 US$).
オンライン スペシャリスト / エキスパート ディプロマ: この遠隔教育学位プログラムに必要な単位は 15 ... 21 履修単位
構成: 遠隔教育による 軍事工学= 60 履修単位 - この専門モジュールの全コースの中から、スペシャリスト・オンラインディプロマは5コース、エキスパート・ディプロマは7コースを選択します。

 

学士号 - オンライン 遠隔教育による 軍事工学
受講料 : 最低 3.510 Euros (4.420 US$) ... 最高 6.800 Euros (8.700 US$).
オンライン 学士号: この遠隔教育学位プログラムに必要な単位は 130 履修単位
構成: 遠隔教育による 軍事工学= 60 履修単位 + 一般教育60単位(過去に受けた教育と職歴から算定した単位を移行します。) + 必要に応じて、Bircham International Universityの工学・テクノロジー学部 にある他のモジュールより、追加のコースを選択することができます。このコース選択は、遠隔教育大学教育委員会によって承認されなければなりません。

 

修士号 - オンライン 遠隔教育による 軍事工学
受講料 : 最低 4.680 Euros (6.120 US$) ... 最高 7.020 Euros (9.180 US$).
オンライン 修士号: この遠隔教育学位プログラムに必要な単位は 36 ... 54 履修単位
構成: 遠隔教育による 軍事工学= 60 履修単位 + 13 履修単位 > 研究方法論と最終プロジェクトもしくは最終論文

 

博士号 (Ph.D.) - オンライン 遠隔教育による 軍事工学
受講料 : 最低 5.850 Euros (7.650 US$) ... 最高 9.360 Euros (12.240 US$).
オンライン 博士号 (Ph.D.): この遠隔教育学位プログラムに必要な単位は 45 ... 72 履修単位
構成: 遠隔教育による 軍事工学= 60 履修単位 + 18 履修単位 > 研究方法論と最終プロジェクトもしくは最終論文

 

納入方法は最大24回の分割払いが可能です。 さらに詳しい情報は...

 

学術監修者 Bircham International University

 

BIU は学生一人ひとりのニーズに合わせて、遠隔高等教育の学位プログラムを作成します。 さらに詳しい情報は...

 

教授法:遠隔高等教育

 

この遠隔教育プログラムは、既存の通信教育の手法で実施されます。コース登録が完了すると、Bircham International University(BIU)からカリキュラムに必要な教材・書籍が送付されます。学生は指定された書籍を読み、理解した内容を20~35ページのレポートにまとめます。このレポートが試験に相当し、メールまたは郵送で提出します。その後、Bircham International Universityはその課題を評価します。及第すれば、BIUより学位・ディプロマが授与されます。BIUの教授法、個別指導、評価についての詳細は、遠隔教育の研究の手引きをご覧ください。 さらに詳しい情報は...

 

遠隔教育プログラムの志願者は下記の点に留意してください:
1.住所:Bircham International Universityが郵送する、学習プログラムに必要な書籍・教材の送付先として、間違いのない住所を登録してください。
2.連絡:学生とBircham International Universityは、Eメールもしくは郵便、電話で連絡を取ります。学習プログラムの進行状況の確認や、学術的サポートもこれら連絡手段を使用します。
3.学習適応力:指定書籍を読みレポートを書くにあたって、身体的・心理的な支障がある場合は、この遠隔教育プログラムへの入学手続きを行う前にBircham International Universityにお知らせください。
4.テクノロジー環境:この遠隔教育プログラムを履修するために特別なシステムやテクノロジー環境は必要ありません。
5.言語:指定書籍およびレポート作成を英語以外の他言語で行いたい方は、遠隔教育プログラムの入学手続きの前に申請し、BIUの許可を取ってください。
6.差別:人種、皮膚の色、性別、信仰による差別は一切ありません。
7.年齢:各種遠隔教育学位プログラムによる入学要件を確認してください。 さらに詳しい情報は...

 

遠隔教育学位プログラムに関するすべての情報は英語で記されています。しかし、要請が承認された場合のみ、他言語で必要課題を提出することができます。

 

期間 - オンライン 遠隔教育による 軍事工学

21単位の取得が必要なプログラムを修了するための推定期間は約21週間です。45単位の場合は約45週間を必要とします。ただし、これらはあくまでも概算で、遠隔教育学位プログラムに必要な期間は、一週間平均15時間の学習を基本として算出されています。 学歴や職歴から算定される単位数や、日々どれだけプログラムに専念できるかどうかによって、それぞれ異なります。

 

 

遠隔教育による 軍事工学

学科目リスト(1科目3単位)。


1BIU単位=1USAセメスター単位(15時間分の修得)=1ECTS単位(30時間の学習)。
このコースは企業研修に最適です。 さらに詳しい情報は...

 

基礎工学
このコースでは、地盤調査とサンプリング、浅い基礎、水平土圧論、山留めシステムの方法論を提示します。土壌の工学的性質を解説し、それらが土壌同定や土壌分類などの設計および建設にどのように関連するかを考察します。
学術監修者: Mohamed Abdallah Naguib El-Reedy

材料科学
このコースでは、材料の製造方法について解説します。なぜ素材がそれぞれ異なる反応を示すのか、どのように構造物や部品として加工されるのか、また、どのように合金や強化複合構造、可とう性強化構造を形成するのかを考察します。工学を実践するにあたって利用される材料の特質について議論し、金属、セラミックス、複合材料、ポリマー素材の原子・分子構造、および結晶構造を熟考します。
学術監修者: Wolf Dettmer

軍事戦略
このコースでは、有史以来、現在までの戦術と戦争の概念を扱います。過去の戦争における政治、戦略、運用、戦術、技術の相互関係を理解するとともに、これらの原則を現代の戦場にあてはめながら議論します。
学術監修者: Anna Sofie Helen Bolin

水力学&空気力学
このコースでは、産業における水力学と空気力学、そのシステムコンポーネント、流体回路および空気圧回路の設計、およびコンピュータ、ロボット、電気機械装置の役割について解説します。
学術監修者: Higinio Menendez Milanes

データ通信
このコースでは、データ通信の主な概念と構成要素、特に現代の通信規格、プロトコルシステムとその遂行、および伝送技術について解説します。また、オープン・システム・インターコネクション(OSI : Open System Interconnection)、ワイド・エリア・ネットワーク(WAN : Wide Area Network)、ローカル・エリア・ネットワーク(LAN : Local Area Network)といった複雑なネットワークの原則についても考察します。
学術監修者: Javier Fernandez Salgado

飲料水&健康
このコースでは、公衆衛生の保護としての公共水道の原則と要件について検証します。安全な水道水供給を確保するための調査や規制の需要、さらに水質と水源の特性評価、水処理、流通システム、健康被害、疫学、リスク評価などのテーマを扱います。
学術監修者: Luis Fontanet Sallan

アンテナ&無線システム
このコースでは、アンテナ、無線システム、電波を解析するための理論的基礎と手法について解説します。通信システムの分析と設計を提示し、衛星アプリケーションと代替放射構造に関する最新技術の動向を紹介します。
学術監修者: Humayun Bakht Dr.

水衛生&廃棄物処理
このコースでは、流域、水路、河系、海に関する廃棄物処理と環境衛生問題を考察します。水循環に及ぼす廃棄物の影響を調査し、水質、水量と水の使用に及ぼす影響を改善するための運営方法を探究します。
学術監修者: Luis Fontanet Sallan

地図学
このコースでは、地図学の原則について確固たる概念的基礎を学びます。近代の地図製作技術を大きく変えた、最新のテクノロジーの進歩を検証します。局所的データの全更新や、“小縮尺地図からすべての縮尺地図へ”の重点のシフトも含みます。さらに、地理情報システム(GIS)技術を、リモートセンシングや地図学、地理、およびコンピュータサイエンスの分野に適用します。
学術監修者: Anna Sofie Helen Bolin

地理情報システム
地理情報システム(GIS)は、プランニングと地形に関するデータ収集のための体系的枠組みとして活用されています。このコースでは、データソース、収集方法、データベース管理、地理情報システムの原則、地理情報システムの応用などのテーマを概観します。
学術監修者: Graeme Dean Hamilton

戦術・作戦インテリジェンス
このコースでは、戦術情報の理論を紹介し、地上作戦に関する情報支援に注目します。戦争と平和のための戦略的問題に対処するため、地形や天候が戦術に及ぼす影響を考察し、敵対国に関する情報の活用、戦術情報分析の原則を探究します。
学術監修者: Anna Sofie Helen Bolin

地質工学
このコースでは、地質学的物質の特性、土壌や岩石の分類、物性、力学的性質、水硬性、圧力の原理、土壌改良と岩石の改善、漏出と石化、応力分布、沈下解析などを解説します。さらに、せん断強度、支圧強度、水平土圧、斜面安定、地下建設について議論します。浅い基礎と深層基盤の設計、保持壁、トンネル、その他の土構造や岩石構造を検証します。
学術監修者: Mohamed Abdallah Naguib El-Reedy

構造工学
このコースでは、構造工学の原理と設計技術を学びます。その内容は、建物、橋梁、その他構造物の設計に携わるすべてのエンジニアや建築家とって非常に重要です。様々な工学的構造物を企画、設計、建設するための最新の情報を簡潔に提示します。
学術監修者: Mohamed Abdallah Naguib El-Reedy

エネルギープロセス工学
このコースでは、エネルギー変換の概念とプロセスについて解説します。電力システム構造、コンポーネント、および操作を提示します。送電線や変圧器、エネルギーシステムの表現、負荷流量、電力系統保護、対称分、故障、安定性の適用について考察します。
学術監修者: Aissa Boudjella

土木工学
このコースでは、土木工学の原則と技術について重要な情報を提示します。また、多くの土木プロジェクトの管理を検証し、デザイン、建設、資材、機器の革新について考察します。
学術監修者: Mohamed Abdallah Naguib El-Reedy

電気通信工学
このコースは、音声、データ、ファクシミリ、テレメトリー、ビデオ、もしくはこれらの機能を任意に組み合わせた電気通信ネットワークの設計について、徹底的な理解を促します。伝送技術、スイッチング技術、シグナル伝達、同期、制御システム、通信規格など、現在の電気通信技術を実施する手法を探究します。
学術監修者: Humayun Bakht Dr.

整備技術管理
このコースでは、産業組織における効果的な資産管理戦略の要素を考察します。オペレーション、生産、および保守戦略に関連した組織的背景を議論します。
学術監修者: Wolf Dettmer

流体工学
このコースでは、流体工学システムの原理とその応用について議論します。理論だけでなく、水工学における一般的な課題に関する実用的な設計解を考察します。さらに、流体静力学、管内流、パイプライン、パイプネットワーク、ポンプ、開水路流れ、水理構造物、量水装置など、水力学で注目されているテーマを検証します。
学術監修者: Abdul Qayeum Karim

エネルギー工学
このコースでは、エネルギー効率、エネルギーサービスの消費、設備管理、プラント工学の最適化、環境コンプライアンス、代替エネルギー技術などのテーマを扱います。エネルギーエンジニアの主な職務は、最も効率的かつ持続可能な方法で建物や製造プロセスを稼働させることです。
学術監修者: Higinio Menendez Milanes

軍事工学
このコースは軍事施設の設計と建設、輸送や通信における軍事ラインの管理を概観します。工兵は、軍事戦略に合わせて兵站業務を行います。近代の軍事工学は、戦闘工学、戦略的サポート、補助的サポートといった主に3つの分野に分けることができます。戦闘工兵は、基地、飛行場、道路、橋梁、港湾、病院を建設・修繕するとともに、洪水を管理し河川航行などの任務を遂行します。
学術監修者: Wolf Dettmer

 

入学要件

スペシャリスト, 学士号, 修士号, 博士号 - オンライン 遠隔教育による 軍事工学.

 

クリックしてダウンロード... 入学願書

 

Bircham International University遠隔教育学位プログラムへの入学手続きはまず、正式な入学願書に必要事項と日付を記入し、署名をして郵送してください。この願書はホームページからダウンロードすることもできますし、Eメールや郵便で請求することもできます。この願書に必要書類を添付して、担当BIU事務局に郵送もしくはPDFファイルとともにEメールで提出してください。

入学申し込みの受付・事務処理の後、10 営業日を目安にBIU事務局よりご連絡します。

すべての志願者は下記の事項を確認してください。

*入学願書への必要事項の記入
*身分証明書サイズの写真1枚の添付
*身分証明書もしくはパスポート
*願書へ日付を記入、署名

さらに学士号、修士号および博士号の志望者は、下記の事項も必要です。

*履歴書(CV)の添付
*登録料200ユーロ、または250米ドルの納入(支払い方法の詳細についてはBIU事務局にご連絡ください)
*卒業証書、成績証明書、その他必要書類の写しの添付
*オプションとして、希望する追加プログラムの提案、奨学金やその他の特別な要請

 

Bircham International Universityは願書を受理した後、入学証明書を発行します。この証明書には、過去に受けた教育から移行された既得単位や、職歴から承認された単位が記載されており、今後、遠隔教育学位プログラムの専攻を修了するのに必要な単位数が明記されています。Bircham International Universityによるこれらの審査は、入学申請が受領されてから開始されます。 さらに詳しい情報は...

 

世界中のどこからでも、そして一年を通じてどの時期からでも、学習を始めてください。

さらに詳しい情報は...

 

Bircham International University

 

BIU事務局 - 遠隔教育大学 - 連絡先 ...
ご質問・ご相談など、お気軽にご連絡ください。

 

 

オンライン 遠隔教育による 軍事工学

推奨する専門団体。

プロフェッショナルとしての最新の情報を得るには、適切な団体に加入することが重要です。

 

Bircham International Universityの卒業生は、多くの職能団体に加入することができます。それぞれの団体への加入要件は、各自の学位プログラム、専攻、履歴書の内容によって異なります。BIUはこれらの加入手続きに関わっていないため、卒業生の団体への加入を保証することはできません。Bircham International Universityでは、卒業生の学部ごとに加入できる専門団体・職能団体のリストを提供します。ご興味のある団体に、直接お問い合わせください。 さらに詳しい情報は...

 

AAEE - Australasian Association for Engineering Education
ABEM - Associação Brasileira de Engenharia Militar
ABP - Associação Brasileira de Pontes e Estruturas
AIMMPE - American Institute of Mining, Metallurgical, and Petroleum Engineers
ASEE - American Society for Engineering Education
ATEMEC - Associação dos Técnicos, Engenheiros Mecânicos e Áreas Afins
ENGC - Engineering Council (UK)
FEBRAE - Federação Brasileira de Associações de Engenheiros
IACEE - International Association for Continuing Engineering Education
IAENG - International Association of Engineers
IESF - Ingénieurs et Scientifiques de France
IET - Institution of Engineering and Technology
IFEES - International Federation of Engineering Education Societies
LACCEI - Latin American and Caribbean Consortium of Engineering Institutions
NAAAEA - National Arab American Association of Engineers and Architects
NSBE - National Society of Black Engineers
SAME - Society of American Military Engineers
SEFI - Societé Européene pour la Formation des Enginieurs
SHPE - Society of Hispanic Professional Engineers 
SWE - Society of Women Engineers
UAMAE - Universal Association of Mechanical and Aeronautical Engineers
WFEO - World Federation of Engineering Organizations
さらに詳しい情報は...

 

遠隔学位プログラム Bircham International University

 

認証 - オンライン 遠隔教育による 軍事工学

認証 - 遠隔学位プログラム さらに詳しい情報は...
学位認定 - 遠隔学位プログラム - さらに詳しい情報は...
学位記の認証 - 卒業生向けサービス - さらに詳しい情報は...
ECTS単位 - 継続教育 - さらに詳しい情報は...

遠隔高等教育の単位の受け入れ可否は、機関や企業に委ねられています。単位認定の基準はそれぞれの教育機関や会社の方針、国の法的枠組みによって異なります。

 

 

遠隔教育による 工学・テクノロジー学部

オンライン 遠隔教育による 軍事工学